ひょうご経済プラスTOP 経済 自分だけのPC完成 パナ神戸工場が組み立て教室

経済

自分だけのPC完成 パナ神戸工場が組み立て教室

2019.08.17
  • 印刷
パソコンを組み立てる参加者=神戸市西区高塚台1

パソコンを組み立てる参加者=神戸市西区高塚台1

 パナソニックのノートパソコン「レッツノート」を組み立てる教室が、生産拠点の同社神戸工場(神戸市西区)で開かれた。全国から小中高生50人が参加。先生役の従業員に手ほどきを受けながら、自分だけの1台を作った。

 19回目の人気イベント「レッツノート工房」で、計313人が応募した。参加者はエプロンを着用し、静電気を逃がすバンドを手に巻いて、最新機種の組み立てに挑戦。ドライバーやピンセットで液晶画面や基板の取り付け、ケーブルの接続など34の工程をこなし、1時間半で完成させた。好きな色の天板やキーボードを選び、スペースキーに名前を入れるなどした1台だけに、無事起動できると拍手が起こった。