ひょうご経済プラスTOP 経済 福崎工場のハロゲンランプ生産 一部を比へ移管 ウシオライティング

経済

福崎工場のハロゲンランプ生産 一部を比へ移管 ウシオライティング

2019.09.21
  • 印刷
ウシオライティングの福崎事業所。左上の工場棟を売却する=兵庫県福崎町西治(同社提供)

ウシオライティングの福崎事業所。左上の工場棟を売却する=兵庫県福崎町西治(同社提供)

 照明器具メーカーのウシオライティング(東京)は来夏をめどに、ハロゲンランプの一部をフィリピンに生産移管する。発光ダイオード(LED)照明の普及で需要が減少しており、ウシオ電機グループ全体で生産体制を再構築する。(塩津あかね)

 ウシオライティングは福崎事業所(兵庫県福崎町)で生産する舞台照明用のハロゲンランプの一部を、ウシオ電機の比現地法人に移す。4月から移管を始めており、来年夏の完了を目指す。移管後は同事業所にある五つの工場棟のうち、1棟を売却する。