ひょうご経済プラスTOP 経済 刺激に満ちた地域に 神商議・家次会頭2期目スタート

経済

刺激に満ちた地域に 神商議・家次会頭2期目スタート

2019.11.09
  • 印刷
会見する家次恒・神戸商工会議所会頭(右から4人目)と6人の副会頭=神戸市中央区港島中町6(撮影・佐伯竜一)

会見する家次恒・神戸商工会議所会頭(右から4人目)と6人の副会頭=神戸市中央区港島中町6(撮影・佐伯竜一)

 神戸商工会議所(神戸市中央区)は8日の臨時議員総会で、家次恒(ひさし)会頭(シスメックス会長兼社長)と副会頭5氏の再任のほか、新たに國井(こくい)総一郎副会頭(ノーリツ社長)の就任を決めた。任期は3年。訪日外国人客への六甲山の魅力のアピールなど都市デザインに関する検討会を設けて提言するほか、ITの導入を図る中小企業の支援に引き続き力を入れる。(内田尚典)

 家次会頭は2016年11月に就任しており、2期目に入った。今後3年間、「次世代を展望する都市デザイン」「環境変化に対応する中小企業の育成」「新産業の創造と企業誘致」に重点的に取り組む。