ひょうご経済プラスTOP 経済 兵庫県内3社に計6150万円出資 大阪中小企業投資育成

経済

兵庫県内3社に計6150万円出資 大阪中小企業投資育成

2020.04.22
  • 印刷

 大阪中小企業投資育成(大阪市)は、指定管理者事業などを手掛ける国際ライフパートナー(神戸市中央区)に1824万円を出資した、と発表した。このほか、電線製造機メーカーの大和鉄工(兵庫県尼崎市)と、電気工事業の姫●電機(姫路市)にもそれぞれ1825万円、2500万円を出資した。

 国際ライフパートナーは1972年創業。関西を中心に自治体が所有する公共施設の管理・運営を担う指定管理者事業のほか、警備やビルメンテナンス事業も展開している。2019年3月期の売上高は20億円。

 大和鉄工は1952年創業で、19年3月期の売上高は5億円。高い設計力を持ち、電線製造用のケーブルの巻き取りや配管の切断、モーター制御に関する装置を製造している。

 姫●電機は1963年創業の電気工事会社。住宅や商業施設に加え、学校などの工事も幅広く手掛ける。19年6月期の売上高は15億円。近年は電力会社と協力し、電化リフォーム事業にも力を入れている。(三島大一郎)

※●は「高」の異体字、はしごだか