ひょうご経済プラスTOP 経済 中小事業者の支援策拡充 国や県、フリーランスも対象

経済

中小事業者の支援策拡充 国や県、フリーランスも対象

2020.05.28
  • 印刷
神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

 新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言が兵庫県で解除されてから、28日で1週間。先行きへの不安がぬぐえない中、国が中小企業などの事業継続に向けた支援策で拡充を進めてきた。兵庫県と神戸市の施策も含めて要点をまとめた。(森 信弘、横田良平、佐伯竜一)

 収入が半減した中小企業などを支援する国の「持続化給付金」は支給が5月8日に始まった。ただ、フリーランスが税務処理上の違いによって対象から外れるなどの課題も。そこで、フリーランスや今年1~3月までに創業した事業者にも対象を拡大する。6月中旬にも申請の受け付けを始めるという。