ひょうご経済プラスTOP 経済 JAグループ兵庫 県の新型コロナ対策基金に寄付

経済

JAグループ兵庫 県の新型コロナ対策基金に寄付

2020.06.09
  • 印刷
金沢和夫副知事(左から3人目)に目録を手渡す県農業協同組合中央会の石田正会長(同4人目)ら=神戸市中央区海岸通、県農業会館

金沢和夫副知事(左から3人目)に目録を手渡す県農業協同組合中央会の石田正会長(同4人目)ら=神戸市中央区海岸通、県農業会館

 兵庫県内の農協関連団体で組織するJAグループ兵庫は8日、新型コロナウイルス感染症の治療に当たる医療従事者らを支援しようと、県の「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」に1千万円を寄付した。

 同日、県農業協同組合中央会(JA兵庫中央会)の石田正会長ら5団体の幹部が神戸市中央区の県農業会館に集まり、金沢和夫副知事に目録を手渡した。石田会長は「県内の農畜産物も価格が低迷するなど影響が出ているが、第2、第3波が予想される中、医療現場で頑張る方々を支えたい」と話した。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス