ひょうご経済プラスTOP 経済 スカイマーク運航ダイヤ 神戸-那覇線など一時回復 7月後半

経済

スカイマーク運航ダイヤ 神戸-那覇線など一時回復 7月後半

2020.07.02
  • 印刷
神戸空港=神戸市中央区

神戸空港=神戸市中央区

 スカイマークは2日、神戸空港発着の17~31日の運航ダイヤを発表した。新型コロナウイルス感染症の影響で減便を続ける一方、観光や帰省の需要が持ち直しつつあり、那覇線などが一時的に全便回復する。

 期間中の運休・減便率は24・2%と、7月1~16日から15・4ポイント改善する。

 路線別では新千歳と那覇、長崎、鹿児島の各線で連休を含む22~26日に全便運航する日がある。ビジネス需要が中心の羽田線は2便増え、全15便中12便まで回復する。

 同社は「8月も、お盆期間を中心に帰省や観光の需要が持ち直すと期待している」としている。(横田良平)