ひょうご経済プラスTOP 経済 スカイマーク 8月の神戸発着を追加減便、お盆も

経済

スカイマーク 8月の神戸発着を追加減便、お盆も

2020.08.04
  • 印刷
神戸空港に駐機するスカイマーク機=神戸市中央区

神戸空港に駐機するスカイマーク機=神戸市中央区

 スカイマークは4日、神戸空港発着の11~31日の運航ダイヤについて、追加の減便を発表した。新型コロナウイルスの感染再拡大で予約が低迷しているといい、観光需要減の影響が大きい那覇線などを減らす。

 お盆期間についても、7月の発表では通常ダイヤの1日全54便を飛ばすとしていたが、那覇線などを減らして51~53便とする。

 盆明けの18日以降は、1日42便以上としていた運航予定を28便に削減する。路線別では、那覇線が通常ダイヤの1日10便から4便に縮小。羽田線は同15便から8便に、新千歳線は同7便から4便に減らす。(横田良平)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス