ひょうご経済プラスTOP 経済 みなと銀 総額5億円のファンド設立 第2創業や新興向け

経済

みなと銀 総額5億円のファンド設立 第2創業や新興向け

2020.09.09
  • 印刷
みなと銀行本店=神戸市中央区三宮町2

みなと銀行本店=神戸市中央区三宮町2

 みなと銀行(神戸市中央区)は、第2創業を目指す企業やベンチャー向けに総額5億円のファンド「みなと成長企業みらいファンド2号投資事業有限責任組合」を設立した。既存ファンドの機能を引き継ぐ。

 2017年に設立した1号は、医療やバイオ関連、医療機器製造販売、大学発ベンチャーの企業など計10社に対し、約4億円を投資した。新ファンドは、同行が4億8千万円、グループのりそなキャピタルとみなとキャピタルが1千万円ずつを拠出する。期間は8年。(佐伯竜一)