ひょうご経済プラスTOP 経済 新明和工業 9月中間決算、売上高13%減 コロナで航空機部材減産

経済

新明和工業 9月中間決算、売上高13%減 コロナで航空機部材減産

2020.10.31
  • 印刷
(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

 新明和工業(兵庫県宝塚市)が30日発表した2020年9月中間連結決算は、売上高が前年同期比13・2%減の937億8300万円だった。航空機事業を中心に新型コロナウイルスの感染拡大が響き、中間ベースで4年連続の過去最高業績はならなかった。

 世界的な旅客需要の低迷で、主な納入先である米ボーイングの操業一時停止が影響。中型旅客機787向けの主翼骨組みの売り上げは前年同期比4割減の48機分にとどまった。