ひょうご経済プラスTOP 経済 商談プラットフォーム「Log KOBE」開設 神戸の企業と全国のバイヤーつなぐ

経済

商談プラットフォーム「Log KOBE」開設 神戸の企業と全国のバイヤーつなぐ

2020.11.02
  • 印刷
神戸の中小ものづくり企業とバイヤーをつなぐオンライン商談プラットホーム「Log KOBE」

神戸の中小ものづくり企業とバイヤーをつなぐオンライン商談プラットホーム「Log KOBE」

 神戸のものづくり企業と全国のバイヤーをつなぐ商談プラットフォーム「Log KOBE」が開設された。中小企業約50社が自社の技術や製品、実績などを紹介し、バイヤー(仕入れ担当者)はサイト上で商談を申し込む。新型コロナウイルス感染症で営業機会が減る中、中小の販路拡大につなげる。

 神戸市が開設し、デザイン会社のトランクデザイン(神戸市垂水区)などが運営する。コロナ禍で見本市や展示会が中止され、商談の機会が失われた中小製造業を支援する。

 新しいプラットフォームでは出展企業を、設計・加工▽部品▽サービス業など-に大別し、例えば、設計・加工は「研削加工」「プレス金型」「熱処理」などに細かく分類。計69業種から目当ての企業や技術を探すことができる。各社のページでは事業概要のほか、取引先からの評価ポイントや実績を紹介。閲覧者は気になる企業にサイト上から個別に連絡して、商談に進むことができる。

 5、6日にはオンラインイベントがあり、工場設備などの公開や出展者とバイヤーのビデオ通話を実施。ITを活用した業務変革を表すデジタルトランスフォーメーション(DX)に、中小企業がどう取り組むかを話し合うトークセッションもある。参加無料。

 サイトはhttps://logkobe.com/。問い合わせは運営事務局TEL070・1749・6618(平日午前9時~午後5時)(横田良平)