ひょうご経済プラスTOP 経済 交通違反の可能性、ドラレコが自動検出 デンソーテンが法人向け新サービス

経済

交通違反の可能性、ドラレコが自動検出 デンソーテンが法人向け新サービス

2021.04.09
  • 印刷
ドライブレコーダーから検出した交通違反の管理画面のイメージ(デンソーテン提供)

ドライブレコーダーから検出した交通違反の管理画面のイメージ(デンソーテン提供)

 デンソーテン(神戸市兵庫区)は、法人向け通信型ドライブレコーダー(ドラレコ)の走行データから、速度超過や一時不停止など交通違反した可能性がある場面を自動検出するサービスを始めた。管理者に提供し、従業員の安全運転教育に役立ててもらう。

 経路検索のナビタイムジャパン(東京)と連携し、同社の地図データと社有車が走った距離、時間を照らし合わせる。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。