ひょうご経済プラスTOP 経済 J・フロントが初の最終赤字 21年2月期、高島屋やそごうも赤字

経済

J・フロントが初の最終赤字 21年2月期、高島屋やそごうも赤字

2021.04.13
  • 印刷
新型コロナウイルス禍で、臨時休業や営業時間短縮を強いられた大丸神戸店=神戸市中央区明石町

新型コロナウイルス禍で、臨時休業や営業時間短縮を強いられた大丸神戸店=神戸市中央区明石町

 大手百貨店3社の2021年2月期決算が13日、でそろった。大丸松坂屋百貨店を傘下に置くJ・フロントリテイリングは、純損益が261億9300万円の赤字(前期は212億5100万円の黒字)で、07年9月の設立以来初の最終赤字に転落した。新型コロナウイルス禍で、大丸神戸店(神戸市中央区)などの店舗の臨時休業や営業時間短縮が響いた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。