ひょうご経済プラスTOP 経済 プロ選手が技術指導も、eスポーツ施設が神戸にオープン

経済

プロ選手が技術指導も、eスポーツ施設が神戸にオープン

2021.04.16
  • 印刷
17日にオープンするeスポーツ体験施設=神戸市中央区海岸通

17日にオープンするeスポーツ体験施設=神戸市中央区海岸通

プロの選手から指導を受けられる専用スペース=神戸市中央区海岸通

プロの選手から指導を受けられる専用スペース=神戸市中央区海岸通

17日オープンする施設の受け付け=神戸市中央区海岸通

17日オープンする施設の受け付け=神戸市中央区海岸通

 NTT西日本は17日、同社兵庫支店が入る神戸中央ビル(神戸市中央区)に、コンピューターゲームで対戦するeスポーツの体験施設を開設する。同様の施設はNTT西日本グループで初。地元企業と連携し、地域活性化を目指す。

 「eSPARKLe KOBE(エスパークル コウベ)」。NTTビジネスソリューションズ関西支店と、eスポーツイベントなどを企画するNGM(同市東灘区)が連携し、運営する。協賛する地元の9社・団体が専用機材を提供し、内装などを手掛けた。87平方メートルに16席を用意し、感染防止対策のアクリル板を各席に設ける。

 eスポーツのプロチーム「エヴァ:e」の所属選手らが、利用者のレベルに合わせて基本の操作方法から対戦のこつを教える。専門的な指導を受けられるスペースもある(要予約、別途料金が必要)。今後は、新型コロナウイルスの感染状況を見ながらイベントなども企画する予定。同支店の担当者は「プロの選手とのふれあいを通じ、誰でも気軽にeスポーツを楽しんでほしい」とする。

 午前10時~午後9時(当面は午前11時~午後8時)。火曜定休。利用は1時間500円で、月額5千円。より多くの人に楽しんでもらうよう、定額利用の上限を月20時間とする。同施設TEL078・335・6775(赤松沙和)