ひょうご経済プラスTOP 経済 3月の県内マンション発売、4カ月連続増加

経済

3月の県内マンション発売、4カ月連続増加

2021.04.20
  • 印刷
神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

 不動産経済研究所(東京)が発表した兵庫県内の3月のマンション発売戸数は、前年同月の3・5倍の615戸となり、4カ月連続で増加した。

 このうち神戸市は約10倍の336戸と大幅に増えた。投資物件が307戸と大半を占める。同市を除く県内は89・8%増の279戸。尼崎市内で家族向けの新規売り出しがあったほか、小規模マンションの発売も複数あり、戸数が伸びた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。