ひょうご経済プラスTOP 経済 テーマは「モダン神戸洋食」、神戸・三宮に新業態店 ワールド・ワンが24日開業

経済

テーマは「モダン神戸洋食」、神戸・三宮に新業態店 ワールド・ワンが24日開業

2021.04.21
  • 印刷
24日オープンする「KOBEニューワールド」=神戸市中央区北長狭通1

24日オープンする「KOBEニューワールド」=神戸市中央区北長狭通1

持ち帰り専用の1階=神戸市中央区北長狭通1

持ち帰り専用の1階=神戸市中央区北長狭通1

2階の客席=神戸市中央区北長狭通1

2階の客席=神戸市中央区北長狭通1

「KOBEクラフトコーラ」などのドリンクメニュー=神戸市中央区北長狭通1

「KOBEクラフトコーラ」などのドリンクメニュー=神戸市中央区北長狭通1

オリジナル商品「ボーロフォフォ」=神戸市中央区北長狭通1

オリジナル商品「ボーロフォフォ」=神戸市中央区北長狭通1

 居酒屋チェーンのワールド・ワン(神戸市中央区)は、新型コロナ禍に対応する神戸・三宮の新業態店舗「KOBEニューワールド」を24日に開業する。持ち帰りやレストラン、パブの利用に対応する。(赤松沙和)

 阪急神戸三宮駅西口の高架下にあった「マクドナルド」の跡地。

 1階は持ち帰り専門店でイートインの12席。2階はカフェレストランで63席を設け、夜間はパブとしても使える。

 「モダン神戸洋食」をテーマにハンバーグやライスサンド、カップ入り総菜をメニュー化。スイーツ、クラフトドリンクなど150種以上をそろえる。

 神戸市と連携協定を結び、農家や企業と地域の食文化を発信する。

 2階の営業は26日から。5月からは持ち帰り時のスマートフォンなどからの事前注文も受け付ける。午前11時~午後11時(当面は午後8時まで)。KOBEニューワールドTEL078・325・5524