ひょうご経済プラスTOP 経済 コープこうべ、ゴルフ接待の再発防止策を公表 取引先からの内部通報窓口設置

経済

コープこうべ、ゴルフ接待の再発防止策を公表 取引先からの内部通報窓口設置

2021.06.16
  • 印刷
記者会見するコープこうべの馬場一郎理事長(左)と岩山利久組合長=16日午後、神戸市中央区港島中町6、ポートピアホテル(撮影・坂井萌香)

記者会見するコープこうべの馬場一郎理事長(左)と岩山利久組合長=16日午後、神戸市中央区港島中町6、ポートピアホテル(撮影・坂井萌香)

 生活協同組合コープこうべ(神戸市東灘区)は16日、前組合長らが取引先からゴルフ接待を受けた内規違反の再発防止策を公表した。ゴルフやマージャンなどの遊興を伴う接待行為は禁止。新たに取引先からの内部通報窓口を設け、公正な取引と不正の発見を目指す。

 神戸市内で開いた総代会で示した。総代会とその後の理事会では、新しい組合長と理事長に、それぞれ岩山利久専務理事(59)、馬場一郎理事(62)を充てるトップ人事を了承した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。