ひょうご経済プラスTOP 経済 みなと銀行 振込手数料引き下げ

経済

みなと銀行 振込手数料引き下げ

2021.07.21
  • 印刷

 みなと銀行(神戸市中央区)は21日、インターネット取引による振込手数料を最大で約6割引き下げ、165円にすると発表した。振込額3万円を挟んで2種類ある手数料体系も一本化する。現金自動預払機(ATM)を介した振込手数料は据え置く。11月1日から適用する。

 ネット取引の「みなとダイレクトバンキング」で、三井住友銀行とりそなグループ各行を除く他の金融機関に振り込む際には、3万円未満で220円、3万円以上では440円の手数料がかかる。11月からは一律165円に。窓口での振込手数料は一律880円を、同770円に引き下げる。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。