ひょうご経済プラスTOP 経済 神戸港輸出入額15・8%増 3年ぶり前年上回る 21年上半期

経済

神戸港輸出入額15・8%増 3年ぶり前年上回る 21年上半期

2021.07.21
  • 印刷

 神戸税関が21日発表した2021年上半期(1~6月)の神戸港貿易概況は、輸出入総額が前年同期比15・8%増の4兆4978億円で、3年ぶりに前年実績を上回った。伸び率は10年上半期(17・0%)以来、11年ぶりの高水準。欧州連合からの輸入が半期の過去最高を記録するなど、世界経済の回復を受けて新型コロナウイルス感染拡大前とほぼ同額に戻った。

 輸出は18・1%増の2兆8097億円。米国やロシア向けのブルドーザーなどの建設用・鉱山用機械や中国向けのプラスチック類が伸びた。アジア、米国など全ての主要地域で10%以上の高い伸び率を示した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。