ひょうご経済プラスTOP 経済 CO2削減「関西広域連合内で目標を」 関経連、意見交換会で問題提起

経済

CO2削減「関西広域連合内で目標を」 関経連、意見交換会で問題提起

2021.07.30
  • 印刷
意見交換する関西広域連合の仁坂吉伸連合長(左から5人目)や井戸敏三兵庫県知事(同3人目)、久元喜造神戸市長(左端)ら=大阪市北区中之島6

意見交換する関西広域連合の仁坂吉伸連合長(左から5人目)や井戸敏三兵庫県知事(同3人目)、久元喜造神戸市長(左端)ら=大阪市北区中之島6

 関西経済連合会は29日、関西広域連合との意見交換会を大阪市内で開いた。温室効果ガスの排出を2050年に実質ゼロとする「カーボンニュートラル」に向け、広域連合のエリア内の排出量を算出して削減目標を明示すべきだとする意見などが聞かれた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。