ひょうご経済プラスTOP 経済 大丸神戸店売上高 衣料品など好調7月8.9%プラス

経済

大丸神戸店売上高 衣料品など好調7月8.9%プラス

2021.08.03
  • 印刷

 大丸松坂屋百貨店を傘下に持つJ・フロントリテイリングが2日発表した7月の売上高速報によると、大丸神戸店(神戸市中央区)は前年同月比8・9%増だった。高級品を含む婦人服がけん引し、全般的に衣料品が好調だった。

 土日曜も全館営業に戻り、入店客数は約1割増えた。ラグジュアリーブランドを含む「特選婦人服・洋品」が36・0%増。セール期で夏物衣料の動きが活発で、婦人服全体でも25・8%増、「紳士服・洋品」も5・5%増だった。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。