ひょうご経済プラスTOP 経済 10月の県内公共工事、前年同月比15%減 2カ月連続で前年実績下回る

経済

10月の県内公共工事、前年同月比15%減 2カ月連続で前年実績下回る

2021.11.30
  • 印刷
神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

 西日本建設業保証兵庫支店(神戸市中央区)がまとめた10月の兵庫県内の公共工事動向は、請負金額が前年同月比15%減の376億5千万円と、2カ月連続で前年実績を下回った。前年に大型工事があった反動で、件数も13・7%減の487件だった。

 発注者別の請負金額は、前年に橋の耐震工事や高速道路の補修があった「独立行政法人等」(前年同月比87%減)、前年にはりま姫路総合医療センターの工事があった「兵庫県」(同28・8%減)などが落ち込んだ。一方、香美町でトンネル工事があった「国」(同2・8倍)は大幅に増えた。10地域別では「神戸市」「阪神南」「北播磨」「但馬」の4地域が増えた。(塩津あかね)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。