ひょうご経済プラスTOP 決算 販売価格引き下げで3割減益 ファースト住建 20年10月期

決算

販売価格引き下げで3割減益 ファースト住建 20年10月期

2020.12.14
  • 印刷
(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

 ◇販売価格引き下げで3割減益【ファースト住建】(尼崎市、20年10月期)主力の一戸建て分譲住宅は、価格を引き下げたことで販売棟数は増えたが、利益率が悪化。注文住宅も低調で3割減益だった。21年10月期は、分譲用地の厳選や建築コストの見直しなどで増益の予想。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。