ひょうご経済プラスTOP 決算 家庭向け需要増で上方修正、過去最高益に エスフーズ 21年2月期連結

決算

家庭向け需要増で上方修正、過去最高益に エスフーズ 21年2月期連結

2021.01.13
  • 印刷

 ◇家庭向け需要増で上方修正、過去最高益に【エスフーズ】(西宮市、21年2月期連結)新型コロナウイルス感染拡大に伴う家庭向けの食肉需要増で利益率が上がり、経常利益を昨年4月予想比46・3%増の120億円、純利益を27・8%増の92億円に上方修正。いずれも過去最高となる見込み。外食向けは依然厳しく、売上高は昨年4月予想の3300億円で据え置いた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。