ひょうご経済プラスTOP 決算 ベルト販売回復で上方修正 バンドー化学 21年3月期連結 国際会計基準

決算

ベルト販売回復で上方修正 バンドー化学 21年3月期連結 国際会計基準

2021.02.10
  • 印刷

 ◇ベルト販売回復で上方修正【バンドー化学】(神戸市中央区、21年3月期連結=国際会計基準)売上高を昨年11月予想比6・7%増の800億円に、純利益を2倍の30億円に上方修正した。主に中国で自動車用伝動ベルトの販売回復が想定より早まったため。「未定」としていた期末配当は1株16円とする。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。