神戸

  • 印刷
きらびやかな衣装を身にまとい、ランウエーでポーズを決める女子大学生たち=神戸市中央区元町通6
拡大
きらびやかな衣装を身にまとい、ランウエーでポーズを決める女子大学生たち=神戸市中央区元町通6

 神戸松蔭女子学院大(神戸市灘区)の学生によるファッションショーが22日、同市中央区の元町6丁目商店街で開かれた。学生たちは華やかなドレスやアレンジを加えた着物などオリジナルの衣装を身にまとい、ポーズを決めながらランウエーを自信たっぷりに歩いた。

 「Shoin World Tour(松蔭ワールドツアー)」と題し、人間科学部ファッション・ハウジングデザイン学科の学生28人が出演。国際色豊かな元町をイメージし、日本、エスニック、アフリカ、西洋の4テーマでショーを構成。きらびやかなウエディングドレスからアフリカの大自然をイメージした衣装まで多彩な自作を披露した。

 ランウエーの両脇には、学生や観光客ら約150人が集まった。ドレスを着て出演した学生(21)は「まるで自分がシンデレラになった気分」と目を輝かせた。(井上 駿)

神戸の最新
もっと見る

天気(5月1日)

  • 24℃
  • 16℃
  • 30%

  • 21℃
  • 12℃
  • 50%

  • 25℃
  • 15℃
  • 30%

  • 26℃
  • 13℃
  • 50%

お知らせ