神戸

  • 印刷
LINEのスタンプとなった神戸市中央区の公式キャラクター「かもめん」(神戸市提供)
拡大
LINEのスタンプとなった神戸市中央区の公式キャラクター「かもめん」(神戸市提供)
LINEのスタンプとなった神戸市中央区の公式キャラクター「かもめん」(神戸市提供)
拡大
LINEのスタンプとなった神戸市中央区の公式キャラクター「かもめん」(神戸市提供)
LINEのスタンプとなった神戸市中央区の公式キャラクター「かもめん」(神戸市提供)
拡大
LINEのスタンプとなった神戸市中央区の公式キャラクター「かもめん」(神戸市提供)

 神戸市中央区の公式マスコットキャラクター「かもめん」が、無料通信アプリLINE(ライン)のやりとりで使うイラスト「スタンプ」に登場した。港を飛び交うカモメをモチーフとして2012年に生まれたが、区民への浸透はいまひとつという。40種類の図柄を用意し、知名度アップを図る。

 「かもめん」は全国公募した約760点の中から選ばれた。水兵の格好をし、市章の電飾がある市章山と神戸海洋博物館を組み合わせた帽子をかぶっている。

 これまでイベント出演などを重ね、小学生には知られてきたが、インターネット交流サイト「フェイスブック」(FB)で共感した人が押す「いいね!」は500件ほどにとどまる。同区の担当者は「若い世代には『何のキャラクター?』と言われます」と知名度不足を嘆く。

 神戸港開港150年目を迎えたのを追い風に、港を体現するキャラクターとしてアピールに躍起。LINEスタンプは、15年に大学生を募って開いた政策コンテストでの提案を実現した試みで、パンをほおばる姿や泣き顔、笑顔などさまざまな「かもめん」がある。

 1セット(40種類)120円。収益の一部は「神戸まつり」の区まつり運営費に充てられる。(若林幹夫)

神戸の最新
もっと見る

天気(3月30日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ