神戸

  • 印刷
船内に入ってすぐのエントランス=ノーティカ
拡大
船内に入ってすぐのエントランス=ノーティカ
広々としたレストラン=ノーティカ
拡大
広々としたレストラン=ノーティカ
船上のデッキにあるプール=ノーティカ
拡大
船上のデッキにあるプール=ノーティカ
エンターテインメントショーが開かれるラウンジ=ノーティカ
拡大
エンターテインメントショーが開かれるラウンジ=ノーティカ
ポーカーのテーブルやスロットが並ぶカジノ=ノーティカ
拡大
ポーカーのテーブルやスロットが並ぶカジノ=ノーティカ

 神戸港に寄港したマーシャル諸島船籍の豪華客船「ノーティカ」(3万277トン)の船内が26日、関係者に公開された。船内に一歩足を踏み入れると、赤いカーペットのエントランスが出迎え、広々としたレストランや青空の下のプールなど別世界を楽しませてくれる。

 オーシャニア・クルーズ(米国)が運航する客船。乗客約600人に対し、400人のスタッフがサービスを提供する。神戸には5年連続の寄港で、台湾や韓国、中国などを巡るクルーズの途中に立ち寄った。

 船内は2014年に大規模な改装をしたばかり。客室は満室で見学できなかったが、船上デッキにあるプールや、毎夜エンターテインメントショーが開かれるラウンジ、女性に人気のスパ、カジノ、図書館など、長旅でも飽きない施設が用意されている。レストランはフレンチやイタリアンをはじめ4カ所あり、どこもタキシードなどの正装でなくとも利用できる。

 船内の公用語は英語で、旅行慣れしていなければ気後れするかもしれないが、ツアーであれば添乗員も同乗し、参加しやすい。今回の公開でも、旅行代理店の担当者らが参加し、船内の写真を撮ったり、熱心に質問をしたりしていた。26日夕に離岸し、3月11日にも寄港する。(高田康夫)

神戸の最新
もっと見る

天気(11月24日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ