神戸

  • 印刷
真珠1420粒で作られた神戸ポートタワーの置物=そごう神戸店
拡大
真珠1420粒で作られた神戸ポートタワーの置物=そごう神戸店

 真珠とダイヤモンド、18金を組み合わせた神戸ポートタワーの置物が、そごう神戸店(神戸市中央区)に登場した。神戸港開港150年目を記念して大月真珠(同)が制作。「鉄塔の美女」とも称される優美なラインを18金で描き、内部にはアコヤ真珠1420粒がきらめく。8月31日まで新館7階に展示される。

 真珠の選別には六甲山に反射した自然光が適しているとされ、神戸には加工業者が集まる。今回の置物にも、山並みを望む同社の選別室で粒や色、照りをそろえた4・5ミリ珠と6・5ミリ珠を使用している。

 本物の300分の1で高さ36センチ。タワーの図面を基に、外部構造を忠実に再現した。全体を輪切り19段に分割し、柱の角度を調整しながら溶接して中央のくびれを表現。タワー上下部、土台に粒を敷き詰め、中心のエレベーターも真珠で模した。最上部の文字「PORT OF KOBE」は計1・83カラットのダイヤモンドで書かれている。

 大月真珠の担当者は「海にゆかりがある神戸の企業として、すてきな記念品に仕上げられた。多くの人に見てほしい」と話す。

 非売品。期間中は無休、午前10時~午後8時。そごう神戸店TEL078・221・4181

(上杉順子)

神戸の最新
もっと見る

天気(12月12日)

  • 7℃
  • 2℃
  • 20%

  • 5℃
  • -1℃
  • 70%

  • 8℃
  • 2℃
  • 10%

  • 7℃
  • 0℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ