神戸

  • 印刷
異人館を眺めながらコーヒーが味わえるガーデンカフェ=旧スタデニック邸
拡大
異人館を眺めながらコーヒーが味わえるガーデンカフェ=旧スタデニック邸
スタッフが1杯ずつ丁寧にドリップしてくれる=旧スタデニック邸
拡大
スタッフが1杯ずつ丁寧にドリップしてくれる=旧スタデニック邸
ブランコでラムネを飲む子どもたち=旧スタデニック邸
拡大
ブランコでラムネを飲む子どもたち=旧スタデニック邸

 明治20年代に建てられ、昨年夏に写真スタジオになった神戸・北野で最古級の異人館「旧スタデニック邸」(神戸市中央区山本通2)に、ガーデンカフェが併設された。洋館を望む緑あふれる庭園で薫り高いコーヒーが楽しめる。運営会社は「神戸を旅するおしゃれな大人にぜひ立ち寄ってほしい」とPRしている。(上杉順子)

 木造2階建ての同邸は1980年、市の伝統的建造物に認定された。約500平方メートルの広大な敷地、2階の窓の高さを優に超える樹齢120年以上というヤシの木も魅力的だが、異人館通りから建物の正面、庭ともに見えず、知る人ぞ知る存在だった。

 昨年8月、子どもや結婚式の写真撮影を手掛ける会社「マリーマーブル」(同市中央区)が借り受け、建物を改修して専用スタジオに。異人館通りに看板を出したところ、スタジオ利用が目的ではない観光客や住民も邸内に入り、評判になった。そこで「一般に開放し、広く知ってもらおう」(西多由智社長)とカフェの開設を決めた。

 コーヒーは「青空の下で飲むのにふさわしい味に」とほのかな酸味とさわやかさを求め、豆を吟味。卸業者の協力でオリジナルブランド「スタデニックコーヒー」を作った。ヤシの木の下のカウンターで1杯ずつ丁寧にドリップする。ラムネなどのソフトドリンクも用意。今後はシャンパンやビールなどのアルコール類も扱いたいという。

 庭のブランコやベンチに座ってくつろげる。館内見学も可。アイスコーヒーとアイスカフェオレが各400円、ホットコーヒーとホットカフェオレは各350円から。午前11時~午後7時。水曜休み。旧スタデニック邸TEL078・230・0753

神戸の最新
もっと見る

天気(10月24日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 60%

  • 19℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ