神戸

  • 印刷
金魚のつかみ取りなど川遊びを楽しむ児童ら=神戸市灘区篠原南町5
拡大
金魚のつかみ取りなど川遊びを楽しむ児童ら=神戸市灘区篠原南町5

 神戸市灘区篠原南町5の都賀川公園で26日、川開き式があり、児童ら約500人が集まった。子どもたちは網やバケツを手に川の中に入り、大はしゃぎで金魚のつかみ取りなどを楽しんだ。

 灘区の住民らでつくる「都賀川を守ろう会」が毎年この時期に計画しているが、これまでは悪天候や大腸菌群の検出で休止が続き、7年ぶりの開催となった。

 今年は青空の下、地元にある「光愛児園」の園児30人が楽器演奏。急な豪雨で子ども5人が亡くなった2008年7月の水難事故を教訓に、川遊びをする約束として「川には大人と来る」「雨が降ったら川から出る」「雨が降っていなくても川に設置された回転灯が光ったら川から出る」の三つを確認した。

 川には約2千匹の金魚が放たれ、子どもたちは金魚を追いかけて捕まえたり、水鉄砲で水をかけあったりして楽しんだ。稗田小4年の女子児童(9)は「流されたり溺れたりしないように気をつけて楽しく遊びたい」と話した。(赤松沙和)

神戸の最新
もっと見る

天気(8月21日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 20%

  • 36℃
  • 23℃
  • 10%

  • 35℃
  • 26℃
  • 10%

  • 36℃
  • 26℃
  • 10%

お知らせ