神戸

  • 印刷
配布された応援グッズを身に着け、準備万端の生徒たち=神戸市垂水区学が丘5、神戸国際大付属高校
拡大
配布された応援グッズを身に着け、準備万端の生徒たち=神戸市垂水区学が丘5、神戸国際大付属高校
横断幕が取り付けられたバス=神戸市垂水区清水が丘2
拡大
横断幕が取り付けられたバス=神戸市垂水区清水が丘2
アーケードに掲げられた横断幕=神戸市、垂水センター街1丁目
拡大
アーケードに掲げられた横断幕=神戸市、垂水センター街1丁目

 全国高校野球選手権大会で12日に初戦を迎える神戸国際大付属高校(神戸市垂水区学が丘5)は10日、チームカラーのロイヤルブルーの帽子やメガホン、Tシャツなどの応援グッズを生徒に配布した。地元商店街でも横断幕が掲げられ、初戦に向けて学校と地域が一体となって盛り上がっている。

 同校は、試合を目前に最後の応援練習に取り組んだ。初めて作成したTシャツには「心を一つに」との願いを込めた。通気性も抜群で熱中症対策にも一役買う。胸に描かれた同校マスコットキャラクター「コクサイくん」について、3年の岡野翔樹さんは「生徒に大人気で、親近感が湧く」と話した。応援団責任者の澤野弘教諭(35)は「相手に応援歌を覚えてもらえるぐらいの応援で、神戸国際のファンを増やしたい」と意気込んだ。

 また、同校近くの垂水商店街では、アーケードなど3カ所に「祝 甲子園出場」と書かれた横断幕が掲げられた。同商店街は、2001年の選抜高校野球大会初出場から横断幕を掲げて応援しており、今回の出場が決まった翌日には、学校にも横断幕を寄贈した。

 学校前に停留所がある山陽バスでも、前方部分に横断幕を取りつけた約20台のバスが運行。同バスの池田芳光旅客部課長(59)は「選手全員がヒーローになってほしい」と期待した。(大橋凜太郎)

神戸の最新
もっと見る

天気(8月21日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 20%

  • 36℃
  • 23℃
  • 10%

  • 35℃
  • 26℃
  • 10%

  • 36℃
  • 26℃
  • 10%

お知らせ