神戸

  • 印刷
数々の悪役を演じた逸話を紹介する堀田眞三さん=神戸新聞社
拡大
数々の悪役を演じた逸話を紹介する堀田眞三さん=神戸新聞社

 テレビドラマや映画で数々の悪役を演じた名優堀田眞三さん(72)が、かつての銀幕の世界を紹介するトークショーが23日、神戸市長田区庄山町2の神戸ル・パンである。三つのテーマで行われ、今回は「時代劇」。11月に「日本の首領」、来年1月には「特撮」をテーマに開かれる。

 堀田さんは1963年の第11期東映ニューフェースに合格し、デビュー。任侠物や時代劇など数々の映画に出演したほか、「水戸黄門」や「暴れん坊将軍」、「太陽にほえろ」をはじめとする人気テレビドラマでも悪役を演じた。

 トークショーでは、出演作品についてダイジェスト版の映像を紹介。故勝新太郎さんや山城新伍さんら、親交のあった人気俳優とのエピソードも交えながら、フィルム時代の撮影現場を振り返る。堀田さんは「俳優の虚像と実像、臨場感にあふれていた撮影現場の雰囲気を伝えたい」と話す。

 往年の時代劇名優、故高田浩吉さん=尼崎市出身=の三女瞳さんが特別ゲストとして歌を披露する。

 午後2時開演。3千円(1ドリンク付き)。神戸ル・パンTEL078・641・7588

(増井哲夫)

神戸の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 18℃
  • ---℃
  • 50%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ