神戸

  • 印刷
最上階到達者に贈る「チャレンジ476証明書」=神戸ポートタワー
拡大
最上階到達者に贈る「チャレンジ476証明書」=神戸ポートタワー

 体育の日の10月9日、神戸市中央区波止場町の神戸ポートタワーで、タワー最上階の展望室までの階段476段を自力で歩いて上るイベント「チャレンジ476!」が開かれる。

 ポートタワーは高さ108メートル。2010年に改装されたタワーに多くの観光客が詰めかけ、急きょ非常階段を開放したところ、「景色がよい」などと好評で始まった。ここ数年は年に1度だけ、体育の日にイベントを行う。

 当日は地上4階からスタートし、タワー内部の鉄柱に沿って配置される非常階段で展望室を目指す。階段からはメリケンパーク周辺をはじめ神戸の中心市街地を眺められる。階段を上りきった参加者には証明書が贈られる。

 神戸港振興協会の村田秀夫振興部長(49)は「風も心地よく、普段見られない景色を楽しむことができる。時間を競うイベントではないので、無理をせずに上ってほしい」と話した。

 イベントは午前10時から午後3時まで。タワーの入場券(高校生以上は700円、小中学生は300円)を購入した後、地上4階に受け付けがある。雨天や荒天の場合は中止。途中でエレベーターに乗り換えることはできない。神戸ポートタワーTEL078・391・6751

(篠原拓真)

神戸の最新
もっと見る

天気(1月17日)

  • 13℃
  • 11℃
  • 90%

  • 12℃
  • 7℃
  • 90%

  • 13℃
  • 8℃
  • 80%

  • 14℃
  • 8℃
  • 90%

お知らせ