神戸

  • 印刷
BL出版の落合直也社長(左)から完成した絵本「地震がおきたら」を受け取る市消防局の菅原隆喜局長=神戸市役所
BL出版の落合直也社長(左)から完成した絵本「地震がおきたら」を受け取る市消防局の菅原隆喜局長=神戸市役所

 阪神・淡路大震災の記憶を伝えようと、神戸市消防局職員が物語の原案を作った防災絵本「地震がおきたら」の販売が始まったのを記念し、出版元のBL出版(同市兵庫区)は同局に15冊を寄贈した。災害時に自分で身を守る大切さをまとめており、小学校での読み聞かせなど防災教育に役立てられる。

 絵本は垂水消防署の谷敏行消防司令が、子どもたちに震災の教訓を引き継ごうと発案。原案を同出版社に持ち込んで制作を依頼し、神戸在住の作家2人が物語と挿絵を担当した。

神戸の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 18℃
  • ---℃
  • 50%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ