神戸

  • 印刷
獅子舞にかぶりつかれ、邪気を払ってもらう子ども=神戸市北区有馬町
拡大
獅子舞にかぶりつかれ、邪気を払ってもらう子ども=神戸市北区有馬町

 本格的な秋祭りの季節が訪れ、湯泉神社(神戸市北区有馬町)などで1日、五穀豊穣や地域繁栄を願う太鼓の練りや獅子舞の披露があった。威勢の良い掛け声と軽やかな太鼓、澄んだ笛の音色が温泉街に響いた。(村上晃宏)

 有馬温泉の守護神がまつられている湯泉神社の秋祭りでは、氏子ら約100人がみこしを担いで温泉街を練り歩き、地域の繁栄を願った。

 午前10時、てんぐに扮した氏子を先頭に大人みこしと子どもみこしの2基が同神社を出発。「よいとー(良い湯)、よいとー(良い湯)」と大きな声を出しながら、傾斜がきつい坂道や長い階段を歩き、約3時間かけて町内を巡った。

 獅子舞は旅館や商店を訪れ、観光客らの頭にかぶりついて邪気を振り払った。獅子舞の迫力に子どもが泣き出したり、外国人観光客が珍しそうにカメラを構えたりしていた。

 子どもみこしを担いだ有馬小学校の児童たちは、神社に戻ると爽やかな笑顔を浮かべた。同小4年男児(9)は「肩にどっしりとした重さがあって大変だった。でも、有馬で続く伝統を体験できて楽しかった」と話した。

神戸の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ