神戸

  • 印刷
安養寺の清水昭徳副住職(手前)と、神戸芸術工科大の学生たち=神戸市中央区楠町7、安養寺
拡大
安養寺の清水昭徳副住職(手前)と、神戸芸術工科大の学生たち=神戸市中央区楠町7、安養寺

 お寺でヨガや写経などを楽しむイベント「テラキテ」が8日、神戸市中央区楠町7の安養寺である。広い本堂を使ったヨガや写経の催しのほか、神戸芸術工科大(同市西区)の学生が、風船に取り札代わりに言葉を書き込んだかるた遊びを提案するなど、一風変わった催しも盛り込む。(勝浦美香)

 若手僧侶らでつくる実行委員会が主催し、今年で3回目。安養寺副住職の清水昭徳さん(36)は「今年は大学生が参加してくれて面白いイベントもあるので、気軽にお寺に足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 神戸芸工大で「企画デザイン」の講義を履修する3年生6人が地域にデザインを生かそうとアイデアを出した。本堂で、風船150個を使うオリジナルの「仏教風船かるた」(午後1時40分開始予定)や、学生たち自らお経を現代語訳で読み解き、解釈を考える「現代語でお経」(午後2時45分開始予定)などを来場者と楽しむ。

 また、人気を集める本堂でのヨガや写経体験のほか、墨絵のパフォーマンスがある。精進料理を参考にした「精進カレー」(500円)や手作りの酵素ジュース(200円)も販売する。

 午前10時~午後4時。お寺ヨガは当日、先着32人で参加費千円。ヨガ以外の催しは参加無料。

神戸の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 9℃
  • 1℃
  • 20%

  • 6℃
  • 0℃
  • 60%

  • 9℃
  • 2℃
  • 10%

  • 8℃
  • 0℃
  • 40%

お知らせ