神戸

  • 印刷
映画「さよならも出来ない」に出演する神戸出身の土手理恵子さん(中央)、上野伸弥さん(左)と松野泉監督=神戸市中央区元町通4、元町映画館
拡大
映画「さよならも出来ない」に出演する神戸出身の土手理恵子さん(中央)、上野伸弥さん(左)と松野泉監督=神戸市中央区元町通4、元町映画館

 神戸市出身の俳優、土手理恵子さん(26)と上野伸弥さん(27)の2人が出演する映画「さよならも出来ない」が7~13日、神戸市中央区の元町映画館で上映される。2人は元町映画館での公開に「学生時代からよく来ていたのでうれしい」と喜ぶ。

 映画は京都出身の松野泉さん(35)が監督した。2人は、松野さんが講師を務める「シネマカレッジ京都」の生徒で、2014年に映画の配役のために開かれたワークショップに参加。出演を勝ち取った。脚本も松野さんが担当し、出演者たちの性格に当てて書いたという。「『もし違う環境で生きていたら、その人が持っていたかもしれない一面』を意識し、登場人物を書いた」と話す。

 映画では、別れた後も同居を続ける元恋人同士の男女と、その周囲のざわめきが描かれる。土手さんは主人公と同居を続ける女性「環」を、上野さんは環に思いを寄せる同僚「浩」を演じる。「演じていて、最後は素の自分との違和感がなくなった」と上野さん。

 土手さんは映画初出演。「最初はカメラが怖かったが、今ではお芝居が楽しくなった。ラブストーリーだけどそれだけじゃない、いろいろな人に優しい作品」とアピール。上野さんは「価値観をしっかり持っている人も、そうでない人もいて、誰もが感情移入できる。みんなで見て語り合ってほしい」と呼び掛けた。(勝浦美香)

神戸の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 18℃
  • ---℃
  • 50%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ