神戸

  • 印刷
節回しと掛け声が特徴的な「相撲甚句」を披露する愛好家ら=県民会館
節回しと掛け声が特徴的な「相撲甚句」を披露する愛好家ら=県民会館

 相撲甚句の愛好家が集まる「日本相撲甚句会西部地区神戸大会」が21日、神戸市中央区の県民会館であった。全国の12団体85人が出演し、独特の節回しをにぎやかに披露した。

 相撲甚句は、芸者に教わった唄を力士が土俵で歌ったのが始まりとされ、江戸時代から受け継がれている。まくら唄、本唄、はやし唄からなり、楽器を使わずに声の抑揚だけで表す。

神戸の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 20%

  • 10℃
  • 5℃
  • 60%

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 30%

お知らせ