神戸

  • 印刷
ガチャピンとムックが「#7119」を啓発する動画の一場面
拡大
ガチャピンとムックが「#7119」を啓発する動画の一場面

 救急車を呼ぶかどうかを迷ったときの神戸市の救急相談ダイヤル「♯(シャープ)7119」を広く知ってもらうため、市は、子ども向け番組「ポンキッキーズ」人気キャラクターのガチャピン、ムックが出演する啓発動画を作成し、11月9日の「119番の日」に合わせて公開した。

 24時間年中無休で看護師らが対応する救急相談ダイヤルは、市が10月に開設した。症状に応じて病院などを案内し、重い場合は119番に転送する。

 動画は短編(15秒)と長編(約3分)がある。長編は、豚まんを食べようとして転んで脚を痛めたムックが焦って救急車を呼ぼうとし、ガチャピンが「こんなときこそ#7119に相談だよ」と優しく声をかける。看護師と医師がオンコールで話す場面もあり、実際の相談の様子をイメージすることができる。

 ガチャピンは3月に市消防局特別隊長に就任し、ポンキッキーズを企画するフジテレビKIDSと神戸市が火災予防を呼び掛ける動画を作った。再生回数が500万回を超える人気で、啓発動画は今回が第3弾となる。(若林幹夫)

神戸の最新
もっと見る

天気(4月21日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ