神戸

  • 印刷
ライブで兵庫県内全域を回った思い出をスライドで振り返る小関ミオさん=神戸市中央区下山手通1
拡大
ライブで兵庫県内全域を回った思い出をスライドで振り返る小関ミオさん=神戸市中央区下山手通1
ライブで兵庫県内全域を回った思い出をスライドで振り返る小関ミオさん=神戸市中央区下山手通1
拡大
ライブで兵庫県内全域を回った思い出をスライドで振り返る小関ミオさん=神戸市中央区下山手通1

 1年間で兵庫県内100カ所のステージに立つプロジェクトに挑戦していた歌手の小関ミオさんが目標を達成し、神戸市中央区のクラブ月世界で記念ライブをこのほど開いた。神戸を中心に播磨や但馬、淡路に遠征した軌跡を振り返り、オリジナル曲やシャンソンの名曲を熱唱。満員の聴衆約180人を前に「少しずつ仲間が増え、こんな大きなホールに来られた」と感謝した。(上杉順子)

 千葉県出身。フランスに憧れ、フレンチポップスやシャンソンを歌う。東京で活動したが芽が出ず、苦しんでいた昨年、神戸で音楽イベントを主宰する男性から声を掛けられ、100カ所企画を始めた。

 昨年11月から投げ銭制でバーや地域のイベントなどを巡り、週末などは一晩に2カ所で歌うことも。次のステージの紹介が徐々に増え、ゴールに設定していた月世界は118カ所目の会場になった。

 記念ライブでは、神戸を舞台にしたオリジナル曲「自転車とラジオ」などを披露。「知り合いが一人もおらず、半信半疑で始めた。今はいっぱいチャンスをもらったと感謝している」と声を詰まらせた。

 今後は日本全国を回る企画を新たに始めるという。

神戸の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 30%

  • 8℃
  • 4℃
  • 80%

  • 12℃
  • 7℃
  • 10%

  • 10℃
  • 6℃
  • 30%

お知らせ