神戸

  • 印刷
「たこせんべい」の自動販売機
拡大
「たこせんべい」の自動販売機

 神戸市垂水区のJR舞子駅南側のロータリー。たばこの自動販売機に並び、見慣れない販売機が目に付いた。

 よく見ると、正面に「たこせんべい」の文字。明石市の老舗菓子店「永楽堂」が、2種類のたこせんべいと海苔せんべいを販売していた。いずれも4枚入りが2袋セットで260円だ。

 同社によると、6年前に同所にあった店舗を閉めた際に、常連客が不便をしないよう置いた。毎月約200セットを販売する。特に盆や正月、イカナゴのくぎ煮をつくる春先に、離れて暮らす子どもらに送る小包に同封しようとよく売れるという。

 早速購入し、明石海峡を眺めながら、パリッと一口。まだ日が高いのにビールが恋しくなってしまった。(阪口真平)

神戸の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 20%

  • 5℃
  • ---℃
  • 60%

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ