神戸

  • 印刷
フルーティーで爽やかな香りの白ワインと、香り高くまろやかな味わいの梅酒=神戸ワイナリー
拡大
フルーティーで爽やかな香りの白ワインと、香り高くまろやかな味わいの梅酒=神戸ワイナリー

 神戸ワインを醸造、販売する一般財団法人「神戸みのりの公社」(神戸市西区)は、神戸市北区大沢町で採れたブドウを使った白ワイン「神戸大沢シャルドネ2016」と、同市西区押部谷町で収穫した梅を使用した「神戸梅酒 おしんべのこころ」を発売した。いずれも新商品で、担当者は「高品質のお酒で、神戸を味わって」とPRする。

 六甲山系の北に位置する大沢町は、昼夜の寒暖差が激しい。栽培されたブドウは、強い酸味と凝縮したうま味が特徴という。白ワインは、同町の2016年産のブドウ「シャルドネ」を使用し、すっきりとした味わいや、かんきつ系の爽やかな香りが楽しめる。720ミリリットル入りの2千本限定で、1本2160円(税込み)。

 梅は、押部谷町の農家が、梅酒のために栽培。神戸ワインを原料にした「神戸ブランデー」に3年以上漬け込んだ。梅の甘さとブランデーのふくよかな味わいが調和し、香り高くまろやかに仕上がったという。500ミリリットル入りの850本限定で、1本3564円(税込み)。

 神戸ワイナリー(神戸市西区押部谷町高和)や、「道の駅フルーツ・フラワーパーク大沢」(同市北区大沢町上大沢)、百貨店などで購入できる。同ワイナリーTEL078・991・3911

(村上晃宏)

神戸の最新
もっと見る

天気(12月18日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ