神戸

  • 印刷
立花武さん
立花武さん

 神戸・三宮の東遊園地にある「慰霊と復興のモニュメント」には17日、復興のため奔走した故人らの名前も加わった。全壊した銭湯「森温泉」(神戸市東灘区)を避難所でいちはやく再開して被災者の心身を温め、2014年に81歳で亡くなった立花武さんの名前も。長男の隆さん(56)は「おやじが残した銭湯、1年でも長く続けるから」と誓った。

 森温泉は1961年に武さんの父が開業。95年1月の震災で2階の住居部分が崩落し、煙突は半分に折れた。武さんは妻の由紀恵さん(77)ら家族と近くの森公園に避難。テント村となった公園で暮らし、顔の広さから「村長」と呼ばれた。

神戸の最新
もっと見る

天気(1月17日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 90%

  • 12℃
  • ---℃
  • 90%

  • 16℃
  • ---℃
  • 90%

  • 15℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ