神戸

  • 印刷
どことなく似ている塩屋と尾道の街並み=神戸市
拡大
どことなく似ている塩屋と尾道の街並み=神戸市
どことなく似ている塩屋と尾道の街並み=広島県
拡大
どことなく似ている塩屋と尾道の街並み=広島県

 海が近く坂が多いという共通点を持つ神戸市の塩屋と広島県の尾道の人たちが集い、まちの未来を語り合ったり音楽や食を楽しんだりするイベントが17、18日、垂水区塩屋町3の旧グッゲンハイム邸で開かれる。昔ながらの路地が残る塩屋の街歩きも予定しており、同邸管理人の森本アリさんは「尾道から多彩な人と人気の店がやって来るので、興味のある分野をのぞいてみて」と呼び掛けている。

 「尾道×塩屋-尾道、塩屋へ行く」と題し、文化的な活動を切り口に地域の活性化を図る「シオヤプロジェクト」などが主催する。

 尾道では高齢化などに伴って増えた斜面地の空き家をゲストハウスや雑貨店などに改修、活用する動きが盛んで、にぎわいの創出につながっている。塩屋と地理的、文化的な環境が似ていることもあり、互いに交流を深めてきた。

 17日は午後2~10時。双方の街で展開されてきたアートイベントや、国内外の現代美術作家を尾道に招く滞在制作などについて語り合うトーク(同2時半)▽尾道の文化である渡船を応援しようと結成されたユニット「フェリーズ」や、塩屋が拠点のバンド「蘇我氏」などが出演するライブ(同7時)-がある。

 18日は午前10時~午後8時。森本さんが案内する「塩屋まちあるきツアー」(午前10時)▽NPO法人「尾道空き家再生プロジェクト」メンバーらによるトーク(午後2時)▽ライブ(同5時)-が行われる。

 カフェやチョコレート、パンなどの販売エリアは入場無料。1日トークイベント券、まちあるき券は各千円。1日ライブ券2500円(当日3千円)、全プログラムに参加できるパスもある。問い合わせは同邸TEL078・220・3924

(新開真理)

神戸の最新
もっと見る

天気(10月18日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 23℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ