神戸

  • 印刷
自分たちで企画したバスツアーのチラシを掲げる生徒=神港橘高校
拡大
自分たちで企画したバスツアーのチラシを掲げる生徒=神港橘高校

 神港橘高校(神戸市兵庫区会下山町3)情報活用コースの2年生37人が考えた「高校生が考えた!地元満喫バスツアー」が発売された。3月のツアーでは、菜の花畑が広がるあわじ花さじき(淡路市)など人気スポットに加え、授業で訪れた新長田の靴工場も取り入れた。生徒らは「高校生の目線で考えたバスの旅を楽しんでほしい」と意気込む。

 生徒たちは昨年5月から、神姫バスツアーズ(姫路市)や観光関連団体の協力で、ツアーの企画方法などを学んできた。同9月には保護者らから、日帰り研修旅行の計画作りを依頼された。「費用は1万円」「女性に人気の屋内型体験」などの条件に見合った10プランを提案。県内5カ所を回り丹波焼の絵付け体験やしし鍋などを楽しむ案が採用された。12月の旅行本番では生徒らも添乗員として同行し「盛りだくさんで楽しかったが、1カ所の見学時間が短かった」など参加者の指摘に耳を傾けた。

 今回は行程を効率化。淡路島から魚の棚商店街(明石市)までバスに乗らず淡路ジェノバラインの海上移動にし、景色を楽しみながら時間短縮できるよう工夫した。神戸の地場産業を知ってもらおうと、長田区の靴工場の協力を得て、普段は非公開の靴製造工程の見学ツアーも盛り込んだ。

 同校2年の松本栞里さん(17)は「楽しいツアーになるよう精いっぱい考えた。兵庫の魅力をたっぷり感じてほしい」と話した。

 3月24日出発。一般6980円、小学生未満6480円。神姫バスツアーズTEL0570・0570・11

(門田晋一)

神戸の最新
もっと見る

天気(12月14日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 6℃
  • 3℃
  • 80%

  • 10℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 40%

お知らせ