神戸

  • 印刷
旧居留地で開かれた市民ら約300人によるフルート演奏=2017年5月、神戸市中央区
旧居留地で開かれた市民ら約300人によるフルート演奏=2017年5月、神戸市中央区

 2021年の「第10回神戸国際フルートコンクール」に向け、神戸市は19年2~3月、同市中央区の神戸文化ホールなどで、同コンクール前回優勝者の記念コンサートや市民参加型のオペラを上演する「神戸 冬の音楽祭(仮称)」を開く。音楽祭は19年度以降も毎年続け、「フルートのまち・音楽のまち」をアピールし、コンクール開催への機運を盛り上げる。(若林幹夫)

 世界三大フルートコンクールの一つに数えられる同コンクールは4年ごとにあり、市などでつくる運営委員会の主催。17年の第9回大会は「市民への還元が薄い」として市費による補助金が廃止された。開催自体が危ぶまれたが、大口の寄付もあって成功し、合わせて開いた市民参加型の「神戸国際フルート音楽祭」も好評だった。

神戸の最新
もっと見る

天気(7月20日)

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ