神戸

  • 印刷
流ちょうな英語で和やかに意見を交わす市職員たち=神戸市中央区浜辺通5、神戸商工貿易センタービル
流ちょうな英語で和やかに意見を交わす市職員たち=神戸市中央区浜辺通5、神戸商工貿易センタービル

 神戸市は23日、職員の国際感覚を磨くため、英語による政策討議を同市中央区の神戸商工貿易センタービルで開いた。配られる資料も飛び交う質問もすべて英語。「外国人が使いやすい区役所」をテーマに、兵庫区の職員4人が、中国、ベトナム籍の外国人が多い現状を踏まえ、「establishment of information corners(外国人情報コーナー)」の設置などを提言した。

 2014年度から不定期で開かれ、今回で5回目。久元喜造市長や市国際交流員のニコラス・ウエストさんを含む17人が参加し、神戸市外国語大外国学研究所の大野利彦グループ長が司会進行を務めた。

神戸の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ