神戸

  • 印刷
試走する「ふれパト」参加メンバー=神戸市中央区波止場町
拡大
試走する「ふれパト」参加メンバー=神戸市中央区波止場町
結成式に集まったランナーたち=神戸市中央区波止場町
拡大
結成式に集まったランナーたち=神戸市中央区波止場町

 ランニングしながら地域の安全を見守る防犯ボランティア活動「ひょうごふれあいランニングパトロール」(ふれパト)の結成式が3日、神戸市中央区波止場町の神戸メリケンパークオリエンタルホテルであった。兵庫県内各地から市民ランナー180人が参加し、黄色のそろいのTシャツを着てパトロールの方法を教わったり、実際に声掛けをしながら走ったりした。(石川 翠)

 全国で広がり始めている「ランニングパトロール」のチームを県内各地につくろうと県警が提案し、スポーツ用品大手「アシックス」(同市中央区)と神戸新聞社が協力して1月からメンバーを募集した。神戸市内が120人と多いが、姫路や但馬などからも応募があり、予定の2倍を超える208人が登録した。毎月20日を「ふれパトの日」と定めており、メンバーの都合に合わせてチームで走る。

 結成式では夜間でも目立つロゴ入りの黄色のTシャツが配られ、参加者は着替えて参列。マラソンで2度世界選手権に出場したノーリツの小崎まり選手が「走ることが防犯になると思うと意識も高まる。他の選手にも伝えたい」とあいさつした。

 その後、参加者は、万一の通報のためにスマホを携帯する▽県警の防犯情報を参考にしてコースを考える▽すれ違う人にあいさつをする-などパトロールの方法を教わった。式典後は11グループに分かれてメリケンパーク周辺を走った。

 1月に実施された試走会にも参加した自営業の女性(47)=神戸市東灘区=は「注意して走ると、暗くて細い道が想像以上に多いことに気付いた。趣味のランニングで地域の役に立ちたい」と話した。

 メンバーの募集は終了したが、活動には参加できる。問い合わせは事務局TEL078・362・7077

神戸の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ