神戸

  • 印刷
忘れられたチェックポイント
拡大
忘れられたチェックポイント

 東西約930メートルある神戸市灘区の水道筋商店街。温泉施設の一角に「CP3」と書かれた機械を見つけた。よく見るとカードをかざすような場所もある。「昔はポイントをためられたんよ」。同商店街協同組合の西井利行さん(50)が説明する。

 2006年、「歩いてもらって健康になろう」を合言葉に「ICウォーキングモデル事業」を展開。その読み取り機として、同商店街に3基設置された。1キロ歩くと1ポイントが交付され、50ポイントに達すると北海道旅行や商店街で使える金券が当たった。

 2基は見つかったがもう1基がない。「実はな」。商店街中央の看板をめくると機械が登場。看板の支柱として使われていた。西井さんは「これも有効活用?」と笑った。(篠原拓真)

神戸の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ